加熱コイル可動式 高周波誘導加熱装置

ミヤデン ホーム > 加熱コイル可動式 高周波誘導加熱装置

小型・軽量と高効率加熱の両方を実現。

特長

  • トランジスタインバータの採用により、小型・軽量・高効率で加熱できます。
  • 消耗品がなくなりました。
  • 少ない冷却水量で運転ができます。
  • 過電流の保護対策を施しています。
  • 電波妨害対策が万全です。

写真:加熱コイル可動式

仕様

モデル型式 受電電圧
(V)
出力
(kW)
発振周波数
(kHz)
受電容量
(kVA)
外観寸法(mm)
W×D×H
重量
(kg)
SOM-7F 3φ 200/220 7 3〜100 10 540×670×1100 60
SOM-10F 10 14 440×620×720
SOM-15F 15 20 700×750×1,200 250
SOM-20F 20 25 700×750×1,300 300
SOM-30F 30 3〜50 38 800×1000×1300 350

※受電電圧380V仕様も可能。
※発振周波数は1周波固定とする。
※仕様は予告なく変更することがあります。

外観寸法図

最軽量・移動式の外観寸法図

下記の仕様はあくまでサンプルです。ミヤデンの高周波加熱装置はお客様ごとの完全オーダーメイドです。詳細仕様は、加工対象のワーク・希望性能・工場レイアウトなどをヒアリングの上、ご提案いたします。

専任担当者による一貫対応

導入前のヒアリングからアフターフォローまで、迅速な対応ときめ細やかな体制。

株式会社ミヤデン 電話 0538-38-1727(対応時間:平日・月〜金、8:30〜17:00)/FAX 0538-38-2999

ホームページからのお問い合わせ